Home > 一般貨物自動車運送事業の許可要件 > 2 最低車両台数

2 最低車両台数

  1. 営業所ごとに、配置する事業用自動車の数は(自動車運送事業法 施行規則第2条に定められている)種別ごと(霊柩車かそれ以外の普通自動車か)ごとに5台以上とする。

    ※共同使用に係る事業用自動車については、当該営業所を使用の本拠とするもの以外は参入しない。

  2. 計画する事業用自動車(以下「計画車両」)に、けん引車・被けん引車を含む場合は、それぞれを合わせて1両と算定する。

    ※最低車両台数を上回る部分については制限しない。

Home > 一般貨物自動車運送事業の許可要件 > 2 最低車両台数

Sponserd link
Feeds

Return to page top